毎日の肌のお手入れに、化粧水と乳液のみという方も少なくないようです。もちろんこの二つだけで問題ないのであれば続けていくと良いでしょう。しかし、肌荒れや乾燥など気になることがある場合は、美容液をプラスした方がより良いスキンケアができてお勧めです。美容液を選ぶ場合、ニキビ対策を考えるならやはり保湿に力を入れているものを選ぶのが良いでしょう。

ビタミンC誘導体には、炎症を抑える効果もありますので、ニキビにはお勧めの成分です。他にも、肌のバリア機能をアップさせることができるセラミドもお勧め。ドクダミエキスやオウゴンエキスなども、肌の炎症を抑えてくれる働きがありお勧めです。

また、ニキビだけでなくニキビ跡でお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか?ニキビ跡を改善する為にも、やはり保湿をしっかり行うことがお勧めです。こうすることで、肌の新陳代謝がスムーズに進むようになり、肌が美しく生まれ変わります。肌が乾燥すると、様々なデメリットがありますが、肌の新陳代謝が上手く行きにくくなるといったデメリットもあります。結果、ニキビやニキビ跡が改善されにくくなります。

保湿を徹底しましょう。顔だけでなく体全身の保湿を行い、肌荒れもニキビも遠ざける生活を是非送ってください。